弊社が使用している塗料

 

 

 

ヤネMシリコン(弱溶剤形二液アクリルシリコン樹脂塗料)

▼特徴▼

靭なシリコン樹脂塗膜で表面はツヤツヤ、みるみる瓦が若返ります。

①アクリルシリコン樹脂を用いていますので二液のポリウレタン樹脂と同等以上の耐候性・耐久性を保持します。

②撥水性、防水・耐水性があります。

③光沢性の高い均一な仕上がりが得られます。

④塗料用シンナー希釈のため塗装作業性に優れています。

⑤防カビ、防藻性があります。

 THERMO EYE(太陽熱高反射<遮熱>塗料)

 

 

▼特徴▼

ハイスペックな遮熱塗料

①塗膜トータルで反射性機能を向上

従来の遮熱塗料は、上塗りのみの場合と、中塗りと上塗りの場合が一般的でした。しかし、前者は反射性機能を上塗りのみに頼ってしまうという問題点が、後者は一工程増加することで、コストや工期に負荷をかけてしまうという問題点がありました。

【下塗り】日本ペイントでは、反射性能を有するシラー・プライマーの開発に着手。下塗りに遮熱技術を使用することで、従来と同工程で遮熱性能を向上させることに成功したのです。

【上塗り】上塗り塗料は新たな顔料技術「赤外線透過混色」を採用。上塗りの遮熱性能を向上させただけでなく、上塗り層で反射できない赤外線をなるべく吸収させずに、透過させることで、下塗りの遮熱効果を最大限に発揮します。

下塗り(反射性能)+上塗り(赤外線透過混色+反射性能のPower Up)=塗膜トータルで反射性機能を向上

②シーラーの表面造膜性

【造膜性】シーラー・プライマーともに、像膜性を持ち、反射性能を有する下塗り材を開発しました。特にシーラーの造膜性は、従来タイプの浸透形シーラーと比べ、付着力と表面固化性の双方で優れており、上塗りの仕上がり向上に貢献します。

【吸い込み抑制】さらに、樹脂成分が吸い込まれやすいストレート基材の場合でも、シーラーの造膜性が樹脂の吸い込みを抑制するため、上塗りの吸い込みが抑制され、充分な塗膜性能発揮が可能となりました。

造膜性+吸い込み抑制=性能を発揮し仕上がり向上に貢献

ファインSi(ターペン可溶2液形シリコン系塗料)

▼特徴▼

①高耐候性 特殊処理技術を組み合わせた高耐候性シリコン系塗料により、優れた耐久性を実現しました。

弾性仕様 外壁のひび割れに追従でき、各種弾性形塗料の塗り替えに適応できます。JIS A 6909防水形複層塗材としても対応しています。

③防藻・防カビ性 藻・カビの発生を抑え、建物の美観と清潔な環境を守ります。

ターペン可溶 弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざさな下地に塗装できます。

低汚染性 新水化技術により、外壁の美観を損なう雨垂れ汚染から建物を守り、美しさを長持ちさせます。

透湿性 水蒸気透過性に優れており、表面からの水分の影響を緩和し、膨れや剥離を抑制します。

環境に優しい 鉛などの重金属を配合していません。もちろんホルムアルでヒド・クロルピリホスも配合していません。

ファインフッソ(ターペン可溶2液形フッ素樹脂系塗料)

▼特徴▼

①高耐候性 特殊処理技術を組み合わせた高耐候性フッソ系塗料により、優れた耐久性を実現しました。

弾性仕様 外壁のひび割れに追従でき、各種弾性形塗料の塗り替えに適応できます。JIS A 6909防水形複層塗材E・REの上塗材としても対応しています。

③防藻・防カビ性 藻・カビの発生を抑え、建物の美観と清潔な環境を守ります。

ターペン可溶 弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざさな下地に塗装できます。

低汚染性 新水化技術により、外壁の美観を損なう雨垂れ汚染から建物を守り、美しさを長持ちさせます。

透湿性 透湿性があるため結露から建物を守ります。

環境に優しい 鉛などの重金属を配合していません。もちろんホルムアルでヒド・クロルピリホスも配合していません。

セラMシリコンⅢ(高耐候 超低汚染 2液弱溶剤形アクリルシリコン樹脂塗料)

▼特徴▼

優れた低汚染性 付着した汚れと塗膜の間に雨水が入り、汚れを洗い流すことで美観を長期にわたり維持します。

高い耐候性 JIS K 5658 建築用耐候性上塗り塗料2級に合格した高耐侯な塗膜が建物や鋼構造物の資産価値を守ります。

抜群の仕上り性 肉厚感のある塗膜が優雅な美しさを演出します。

防カビ・防藻性 防カビ・防藻剤の効果により、カビや藻の繁殖を抑えます。

環境に優しい ホルムアルデヒド放散等級区分は、☆☆☆☆です。

ファイン4Fセラミック(超低汚染4フッ化フッ素セラミック変性樹脂塗料)

□塩素を含まない、究極の4フッ化フッ素セラミックの構造□
一般のフッ素樹脂塗料に使われているフッ素樹脂は、比較的塗料化が容易な3フッ素化塩化エチレンを主成分とした重合体です。それに対し、4フッ化エチレンを主成分としたフッ素樹脂がファイン4セラミックです。ファイン4セラミックは、3フッ化フッ素樹脂塗料にくらべて、表面張力が低く、C-Fの強い結合力に元づく、非常に耐候性にすぐれた、まさに究極のフッ素樹脂塗料です。さらに、この4フッ化フッ素樹脂とセラミック変性樹脂(無機系)を加えるという画期的な発想を、塗料技術に導入しました。4フッ化フッ素樹脂とセラミック(無機)成分とのハイブリットテクノロジーがさらなる超耐久性と超親水性の実現を可能にします。

『4フッ化フッ素セラミック』の世界
超耐候性 4フッ化フッ素とセラミック変性樹脂(無機系)を組み合わせ、非常に耐候性と低汚性にすぐれた究極のフッ素樹脂塗料です。

超低汚染 セラミック変性樹脂(無機系)による超親水化技術が非常にすぐれた超低汚染性を実現します。

ターペン可溶  弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざさな下地に塗装できます。

防藻・防カビ バイオ技術により、藻・かびの発生を抑え、建物の美観と清潔な環境をまもります。

抜群の作業性・多目的用途 各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)、鉄部、FRP、硬質塩ビ部などの新設、塗り替えに幅広く適用できます。

透湿性 透湿性が高いため結露から建物を守ります。

環境に優しい 鉛などの重金属を配合していません。もちろん、ホルムアルデヒド・クロルピリホスも配合していません。(F☆☆☆☆です。)

ファインシリコン(超低汚染形ターペン2液形アクリルシリコン樹脂塗料)

高耐候性・超低汚染性・使い易さ、三拍子揃った新世代塗料。

▼特徴▼

①強固なシロキサン結合により、光沢低下や変色が極めて少なく高耐候性を発揮します。

②特殊セラミック成分による親水化技術が、優れた低汚染性を実現します。

③弱溶剤系であるため臭気がマイルドで、さまざまな下地に塗装できます。

④最先端のバイオ技術で藻、カビの発生を制御します。

⑤塗装時の発泡がなく、抜群の塗りやすさです。素速く乾燥するので、冬場の施工にも安心です。また各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)鉄部、FRP、硬質塩ビ部等の新設、塗り替えに幅広く適用できます。

⑥ホルムアルデヒド放散等級区分は、F☆☆☆☆です。